このサイトの注意事項

サイト内容の無断転載厳禁

内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

 

総則

フクロウたんの部屋の情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

外部コンテンツについて

当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェア・アプリケーション・ツールの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

著作権について

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。引用の範囲を超えるものについては、法的処置を行います。転載する際には、contactよりご連絡お願いします。

広告について

当サイトはGoogle を含む第三者配信事業者が Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、「プライバシーポリシー」をご覧ください。

アクセス解析について

当サイトは、ご訪問いただいたた時間、お客様のアクセス元のホスト名、OSとブラウザのバージョン、リンク元のURL、モニターの情報等のパソコン環境情報を収集し、アクセス解析をしております。この目的はお客様が検索サイトからご訪問いただいた場合、どのような検索で当サイトに来訪いただいたかの解析にのみ使用しており、第3者に公開はいたしません。

 

お願い

当サイトの情報をもって、プラグインインストールやプログラミングなどの編集される際は、データのバックアップをお願いいたします。

 

アクセス解析について

このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

 

Googleポリシーと規約

今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

 

これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

北朝鮮のミサイルが怖すぎて徹夜で「最終兵器彼女」を見た話をしようと思う。

f:id:hukuroutan:20170413030457j:plain

 

「おい、おい、ヤ・バ・イじゃないか」

今後の北朝鮮の動向に注目しているフクロウたんです。

もし、ミサイルが日本に落ちてきたらどうなるのか?

あなたは想像できますか(^_^;)

気になりすぎて眠れないのでアニメを探していたら「最終兵器彼女」にたどり着きました。

最終兵器彼女のあらすじは

北海道のある街で暮らすシュウジちせ。ちせは以前から好意を持っていたシュウジに告白、そのぎこちない交際は交換日記から始まり、二人は静かに愛を深めていく。 しかし、ある日、謎の「敵」に街が空襲される。戦火から逃げるシュウジが見たのは、腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やし「最終兵器」と化して敵と戦うちせの姿であった。 戦争が激化していくにつれ、ちせは力が暴走していき、肉体も精神も人間とは程遠いものとなっていく。 壊れていく世界。壊れていく愛。シュウジはちせを連れて街を出る。

最終兵器彼女 - Wikipedia

最終兵器彼女」で心に突き刺さったこと

  1. 方言が印象に残る
  2. とにかくかわいそう
  3. 戦争の怖さ

この3つが心に突き刺さりました。

1.方言がとにかくかわいい

アニメの随所に北海道弁の「ごめんねぇ」が超萌えます。

これは、どんな女の子に言われても萌えますよwww

2.とにかくかわいそう

ここでは、ネタバレしませんがかわいそうです。

久しぶりにアニメを見て鼻水がダラダラと流れるくらい泣きました。

3.戦争の怖さ

改めて「戦争マジやべ~」と思わず独り言を言ってしまうほどでした。

日本にミサイルが落とされている場面がたくさん出てきて見てて辛かったです。

この時期に見るべきではないアニメだと思います。(個人的にですが)

まとめ

 こころが痛いです。

全て見終わった後北朝鮮のミサイルなんてどうでもよくなりました。

さらに、眠れなくなり結局一睡もせず仕事に行くことになりました。

是非あなたもこころが揺さぶられる「最終兵器彼女」を見てみては如何でしょうか?

最後に印象に残った動画【音楽で泣きました。】